雨樋の不具合/青森県八戸市塗装

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

雨樋はほとんどのお宅についていますが(無落雪住宅は除く)
年数がたつと雪などの影響で破損してしまいます。
そのまま放置しておきますと雨水の通り道が無くなり、屋根、外壁の不具合
につながる危険性があります。
八戸市の場合はもっとも多いのが雪害による破損です。
雪自体はそんなに多くありませんが、屋根に乗った雪が低温と風の影響で氷の塊と
なってしまう事が原因です。
雪溶けの時期になりましたら一度点検が必要ですが、当社では屋根点検の早期予約を受け付けしております。
火災保険適用となる場合もあり、実質お客様の負担が少なくなるケースもあります。
ぜひ一度、お気軽にご相談ください。
雨樋内部の塩ビ被覆がボロボロ
外部フード破損
軒樋と集水器に隙間が
ついでに屋根の錆
穴が開いてしまい雨樋としての機能をはたしていません
集水器の割れ
このほかにも雨樋の曲りや外れなど、様々なトラブル解決致します!
ご相談ください。
 

佐々木商会について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ