1分でわかる外壁サイディング板の表面劣化解説 八戸市/塗装屋/無料点検

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんばんわ~!
屋根塗装も外壁塗装も、雨漏り・防水なんのその!
佐々木です^^



先日行った外壁(サイディング)劣化調査をした時の劣化一例をご紹介します。


まずは外壁の写真になります。



悪い箇所(サイディング板の下端)に赤丸をつけました。

赤丸の劣化箇所ズーム


サイディング板(外壁材)が劣化し下端の表面がボロボロに崩れてきてしまっています。
※実は1枚目の写真も同じ様な劣化箇所があるんです

これは、サイディング板の下にある金属(水切り板金)とサイディング板の距離が近すぎることから起きてしまうことで、住宅によくある事例になります。

近すぎることでサイディング板の下端から水切り板金についた水を吸い込み(降水時等)劣化が進んでいってしまうためです。

このままほおっておくとサイディング板を丸ごと交換になってしまうため、修繕費が高くなってしまいます。

より安価な直し方ですが、
悪くなっている箇所(サイディング板の下端)を切り、サイディング板を少し短くしたのち、下端を塗装し防水加工することです。

早めな気づきと初期対応をすることで、より安価に家を長持ちさせることができます。

皆さんもまずは、無料点検をしてみましょう。





塗装のことならなんでもお任せ下さい!
屋根塗装も外壁塗装も、雨漏り・防水なんのその!
他社を圧倒する、技術・経験・知識、
そして、お客様のニーズにあった多彩な提案をお約束致します。
まごころ込めて、お客様へ全力投球!!
お気軽に佐々木商会へご相談ください\(^o^)/
 

佐々木商会について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ