八戸市で床の塗装をするなら 佐々木商会/住宅塗装/リフォーム

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんばんわ~!
屋根塗装も外壁塗装も、雨漏り・防水なんのその!
佐々木です^^



やっと最近は気持ちのいい晴れが続いて、やっぱり天気がいいと気分まで明るくなりますね!
これが秋晴れってやつでしょうか^^

にしても先週までずっと雨が続いていましたからね、、、


雨で濡れた時に滑る床ってあるじゃないですか、

庭の石床が滑る、店舗の床が滑る、階段が滑る、

危ない床ですべって転んだら大きな怪我に直結してしまいます。


それがなんと塗装で安価に改善できちゃうのです!

防滑塗装というものです。

ただの塗装でもここまで手がかかっているんです!

↓↓↓

before

after


以下が皆さんが気になるであろう、塗装の全容、大事な工程解説です。
床塗装ってやり方は知っていてもすごく難しくて普通の塗装屋さんにはできないんです、、、
意外と手間がかかっている、こだわりの多い塗装作業になるんですよ!


➀洗浄+下地処理ケレン(古い、悪くなっている表面の塗料をはがす)
これがめちゃくちゃ大事なんです!
下地処理をしないと、この悪いところが下地からはがれてしまって塗装した意味がなくなってしまうんです。


➁下塗り
下地と塗料がくっつきやすくするっ接着材のようなものです
この工程も省いてしまうと1.2年経ったときに塗料がはがれてきてしまいます。


③上塗り1回目
ついに目に見えて変わる作業です!
いきなりこの塗料を塗るわけじゃないんですよね👍


④骨材散布(子砂利のようなもの)
そして防滑の肝になる作業がこれ!
骨材といわれる細かい砂や石のようなものをまき、表面をツブツブの状態にします。これが歩く際の滑り止め効果を発揮してくれるのです。


⑤上塗り2回目
最後に再度上塗り材を塗装して完成です!


完成後の写真をもう一度
ドアップ写真(滑らないようになっているツブツブがわかるでしょうか?)
↓↓



じつは、床塗装は塗装の中でもかなり難しい分野です。が、
長年、工場・店舗・ビル等の住宅以外も塗装しているからこその腕と経験と知識になるんですよ~!(^^)/




塗装のことならなんでもお任せ下さい!
屋根塗装も外壁塗装も、雨漏り・防水なんのその!
他社を圧倒する、技術・経験・知識、
そして、お客様のニーズにあった多彩な提案をお約束致します。
まごころ込めて、お客様へ全力投球!!
お気軽に佐々木商会へご相談ください\(^o^)/
 

佐々木商会について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ